LOG IN

一目惚れって信じる?

一目惚れというものをしたことがない。相手の内面を知らない内から好きだと思うのは怖いと考えてしまう。 第一印象は六秒ほどで決まるとも言われている。第一印象が悪いと、どれだけ話して距離を縮めてみてもやっぱり仲良しにはなれないという経験はあるし、良さそうな人だなと思うこともある。が、一目で惚れるという経験がない。 ただし、これは人に対してで

『好き』の数

STAY HOMEの生活の中、移動が無い分時間に余裕ができ、以前より凝った料理を丁寧に作る機会が増えた。パンを焼いたり、アイスやクッキーを作ったりしている。 料理が得意かどうかはわからないが、好きではある。何故かと記憶を辿っていくと、恐らく幼少期の経験なのではないかと思うのだ。 小さい頃、台所にいる母の近くにいることが多かったし、一緒

旅先で、違うこと。

旅が好きだ。 多分、自分にとってはリセットなのだと思う。非日常。行ったことのない場所で、見たことのないものを見て、美味しいものを食べて知らない場所で眠るのが楽しい。 大体は寺社仏閣などその土地の歴史が深い場所を巡り、そこでしか展示されていないものがある美術館や博物館を見て、その場所ならではの物を食べるようにしている。色々なことに気づき

新聞紙の洋服の話

通っていた幼稚園で、年少の頃には特にちょくちょく母親参加型のイベントが催されていた記憶がある。 今思えば、ママ友問題や自分の予定の都合など含めて母が実際どう思っていたのだろうとも思うのだが、子供としてはそれなりに良い思い出として残っている。 その中のひとつが、新聞紙で洋服を作るというもの。 子供に遊ばせるのではなくて、ステージに数名の

伝えるということ

あるお寺へ行った人が感想で、「宗教色を感じるのが残念」とい言っているのを見かけた。宗教施設へ行っておいて宗教っぽいから嫌というのはどういうことなのだろうか。 という話をしたら、「自分はお寺が宗教だと知らなかった」と言ってきた人があった。 宗教というと新興宗教のイメージなのだそうだ。金儲けのための胡散臭い施設=宗教で、そういう雰囲気が無