LOG IN

その声は、誰の声

私は幽霊の声が聞こえる。と言うと語弊があるだろう。聞こえるような気がする、のだ。 こんなことを言うと、病気だとかオカルト趣味だとか言われそうだとは思うのだけれど、そういう訳ではない。いつからかははっきりとわからないが、明確に覚えているのは、中学生の時に自室で勉強をしていたら、子供たちの話し声がしたことだ。 ドラマやアニメなんか演出であ

小さな禊

外食をすると当たり前のように出てくるお絞り。元は日本独特の文化だったと言われている。 歴史を遡ると、平安時代にまで遡るようだ。昔は道も舗装されていないし、靴のように甲まで覆わない履物が主だったこともあり、道を歩けば手足が汚れるのが当たり前だった。そこで、宿屋や誰かの家では客人を迎えるに辺り、手ぬぐいと水を入れた桶を用意していた。桶の

クレジットの意味。

クレジットという言葉。クレジットカードや、クレジットタイトルの略として使われることが多い言葉だと思う。 元はラテン語の貸付という意味からきていて、信用や信頼、そこから生じる名声や評判のことを指す。 ある作品のクレジットに、自分の名前を入れるか入れないか という話をしていたとき、ある人から「クレジットの直訳は信用だ」 と言われてなるほどと

百考は一行に如かず

本を筆写したことがある。と言うと、大体「いつの時代の人?」というリアクションをもらう。まぁ確かにそのとおりだとは思うのだが、子供の頃で小遣いも足りず、さりとて手元に残しておきたいという思いも押さえられず、ノートに書きなぐった。 中々どうして大変な作業で、とても全部は写せなかったのだが、良い経験になった。やはりただ黙読や音読をするのと

一目惚れって信じる?

一目惚れというものをしたことがない。相手の内面を知らない内から好きだと思うのは怖いと考えてしまう。 第一印象は六秒ほどで決まるとも言われている。第一印象が悪いと、どれだけ話して距離を縮めてみてもやっぱり仲良しにはなれないという経験はあるし、良さそうな人だなと思うこともある。が、一目で惚れるという経験がない。 ただし、これは人に対してで